Faculty of Informatics

情報学部

<2023年4月  開設>
計算機科学科
<2023年4月  開設>
システム数理学科
<2023年4月  開設>
先端情報領域プログラム
<2023年4月  開設>

先進的な情報技術により、共創社会を実現

キーワード:
AI・データサイエンス
数理モデル
アルゴリズム
プログラミング
セキュリティ

情報学部の特色

情報学部 何を学び、何が身につけられるのか

多様な視点から情報技術を学び、新たな時代のニーズに応える

現在の理学部情報科学科と、工学部情報システム創成学科を母体に、2023年4月、新たに「情報学部」を創設します。2つの学部が融合することで、理工学の垣根を超えた多様な視点から情報技術を活用した問題解決策を提案し、国際化にも対応できる素養を備えた人材の育成を目指します。キャンパスを構える横浜は、数多くの世界的な企業が集まり、起業やイノベーションの中心地です。国際色豊かな横浜での学びは、知的な刺激にあふれるものとなることでしょう。

情報学部は、「計算機科学科」と「システム数理学科」、「先端情報領域プログラム」の2学科1プログラムから構成され、同じ学問分野を学びながらも、それぞれ異なった視点から「情報学」を学んでいくことになります。大学での学びを通じて、「世の中を変える独自のシステムやプログラムを作ってみたい」と思えるようなモチベーションの高い学生へと成長してくれることを願っています。

移り変わりの激しい現代においては、確固たる知識が大切になります。情報学の基盤に関わる分野を深く学び、新しい時代のニーズに柔軟に応えていくことができ、情報のあらゆる分野に精通する専門家を養成していきます。

入試の特徴

情報学部では、情報学の基盤に関わる分野を深く学び、新しい時代のニーズに柔軟に応えていくことができ、情報のあらゆる分野に精通する専門家を養成していきます。パズルや数独などを解いていくことに楽しさを感じたり、とことん突き詰めて考えていったりすることが好きな人にとっては、論理的思考力を高めながら、成長していける学部となっています。

Web出願手続きについての詳細はこちらをご覧ください。

Web出願手続きについて

入試方式 ~こんな人に向いています~

推薦系入試

情報各分野に強い関心を持ち、将来その分野で活躍することを希望する人

公募制自己推薦入試

全学科、プログラムで実施。将来情報関連の仕事をしたいという明確な自覚を持ち、高校時代、個性的な経験や資格等の取得などの学習をしてきた人を求めます。

一般入試・給費生試験

教科・科目の学習において基礎力を身につけてきた人、得意科目を生かした受験をしたい人に

一般入試 3科目型(A方式)
計算機科学科
  • 外国語
    「英語」
  • 数学 ①
    「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(「確率分布と統計的な推測」を除く)」
  • 理科
    「物理基礎、物理」「化学基礎、化学」「生物基礎、生物」から1科目選択
一般入試 3科目型(A方式)
システム数理学科
先端情報領域プログラム
  • 外国語
    「英語」
  • 数学 ①
    「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学Ⅲ、数学A、数学B(「確率分布と統計的な推測」を除く)」
  • 理科
    「物理基礎、物理」「化学基礎、化学」から1科目選択
一般入試 得意科目型(B方式)
計算機科学科
  • 外国語
    「英語」
  • 数学 ③
    数学Ⅲを除いた「数学Ⅰ、数学Ⅱ、数学A、数学B(「確率分布と統計的な推測」を除く)」
  • 理科
    「物理基礎、物理」「化学基礎、化学」「生物基礎、生物」から1科目選択

外国語と理科から1科目選択し、数学③とあわせて2科目で受験する。

その他、一般入試 共通テスト併用型(C方式)もあります。

詳しくは神奈川大学公式サイト「学部入試のご案内」を参照ください。